平成29年度 リーダー研修

10月28日(土)~29日(日)に1泊2日の学生寮リーダー研修を行いました。このリーダー研修は、寮の運営で重要な役割を担っている寮生会役員が、諸活動を通して協調や連帯感を高め、リーダーとしての資質・見識の向上を図るとともに、学生寮における諸問題の解決能力を高め、寮生活の活性化を図ることを目的としています。

1日目はボルダリングに挑戦しました!自ら考え、またお互いに教えあいながら困難を克服して、いくつかのコースをクリアしました。2日目の午前中は「学生寮のリーダーとしての資質」についての講演を聞きました。台風の影響であいにくの天候でしたが、とても有意義なリーダー研修となりました。

「二日間のリーダー研修を終えて」   4年 物質化学工学科 上野 創

 今年のリーダー研修は、ボルダリングを体験しました。始めの方は簡単だと高を括っていましたが、終了間際になったら手に全然力が入らなくなっていました。また階級があり、10・9級は登れましたが8・7・6級になったら全然登れませんでした。改めてボルダリングの難しさを実感する事ができました。二日目は、リーダーについての講義を高木先生にしていただきました。特に興味を持ったのが、リーダーのタイプについてです。全部で三種類あって「①組織の先頭を走る②組織の真ん中を走る③組織の後ろから支援する」でした。どのタイプにもメリットとデメリットがあり、私の性格は②にあてはまると思いました。私は人の意見を聞いて取り入れようと心掛けていますが、一方で自分の意志や判断を明確にする事が苦手です。なので自分の弱点を直し、今後の寮の運営を発展させていきたいと思います。

女子寮長の感想     4年 電気電子工学科 山手智佐代

1028日、29日の寮リーダー研修にて、ボルダリング体験、グループミーティング、リーダーとはどのようなものか考える講話などに参加しました。当初の予定とは違うことも多々ありましたが、これからの寮運営について深く考えることができました。特にグループミーティングでは、これまで寮について話し合ったことのない新役員の三年生たちの話を聞いたり、旧寮長にアドバイスをいただたりと密度の濃い話し合いができました。これから新役員と共に女子寮長として頑張ります。旧役員の皆さまお疲れさまでした!