新成人を祝う女子寮餅つき大会

平成28年1月17日(日)、雨天が予想される中、慌ただしく準備を済ませ、11時前から23kgのもち米を3段の蒸籠で蒸しながらつきました。当日は男子寮生もお手伝いいただき、教職員と一緒にもちをつきました。留学生も初めてのもちつきに興奮気味でした。午後からは雨模様となりましたが、すべてお餅になりました。今年は、定番のいちご大福に加え、チョコバナナ、チーズ、酢もち、みたらし焼き餅とひと工夫の味わいにも舌鼓を打ちました。