ファーミン (マレーシア出身)

はじめまして。私はファーミンです。マレーシアからきました。3年間この学校で機械工学を勉強することになります。

これからマレーシアをちょっと自己紹介します。マレーシアは14州に分かれていて、12州はマレー半島南西部で残りの2州はボルネオ島北東部にあります。

マレーシアの特徴はいろいろなおもしろい場所やきれいな場所があります。たとえば、キャメロンハイランドです。キャメロンハイランドは高いところにあるため一年間寒いです。空気がいつも寒いですから、キャメロンハイランドはマレーシアの有名な茶畑になりました。茶畑だけじゃなくて、イチゴもあるし、はちみつもあります。キャメロンハイランドはほんとうにきれいなところですから、毎年おおぜいの人がキャメロンハイランドを訪れます。きれいな風景をみたり、おいしくお茶を飲んだり、はちみつを食べたりします。

ほかのマレーシアの特徴はいろいろな食べ物があります。マレーシアでマレー系と中国系とインド系があります。だからたくさんおいしいものが食べられます。マレー系一番有名な料理はナシレマ(nasi lemak)です。朝ごはんのときによくたべられます。中国系の有名な料理はチャークエイティオウ(char kuey teow)。インド系の有名なはチャパティです。この3つの料理はマレーシアのどこででも見つけられます。

マレーシアに3つの民族系があるですが、みんながハーモニーもって生きているです。マレーシアは本当にいい国です。みんなさん!マレーシアへ行きましょう!

アイヌル (マレーシア出身)

はじめまして、私はマレーシアから来たアイヌルです。これから3年間物質化学工学科で勉強することになります。今年の4月に初めて日本に来たので、日本のことはわかりませんが、皆から日本のことを学びたいと思います。

日本に来るまで、マレーシアのペラ(Perak)というところに住んでいました。今からぺラのことをちょっと説明したいと思います。

ペラはマレー半島の北部に位置しています。ペラはマレーシアの2番目に大きい州で、面積は約21035平方キロメートルです。人口は約230万人で、55.74%はマレー系です。ペラは日本語で銀です。昔はその州で銀がたくさんあったことから、ペラという州になりました。ペラではテンポヤク(tempoyak)という食べ物が有名です。テンポヤクはドリアンという果物から作られます。テンポヤクの他には、レンダント(rendang tok)も有名です。レンダントは肉とスパイスを使って調理します。レンダントは肉が入っているので、祖国では食べられますが、日本の肉はほとんど食べられません。なぜかというと、私はイスラム教なので、豚肉をはじめとして肉は食べられません。いわゆる、肉食の動物や鳥の肉が食べられないのですが、草食の動物や鳥の肉でも決められた手順で処理したものでなければ食べられません。

機会があれば、ぜひマレーシアに来て、美味しい食べ物を食べてみてください。これから3年間皆さんと過ごすことになりますので、良い思い出を作りたいと思います。よろしくお願いします。

アールン (ラオス出身)

はじめまして。ラオスから来たアールンといいます。高校を卒業してから、日本に来てもう一年間たったんですが、去年は東京にある日本語学校で日本語を勉強してきましたが、日本語がまだうまくできなくて、今年からこの学校の電気電子工学科で勉強することになったので、皆さんこれからも3年間でよろしくお願いします。

ところで、ラオスという国は小さくて、あまり有名ではないので、知らない人も結構多いと思いますが、なるべく皆さんにラオスのことを紹介させてもらいます。

まず、ラオスは東南アジアに位置して、タイとベトナムの間にあります。5ヵ国とつながっていますが、もともと海とはつながっていないので、人々の日常生活はメコン川に依存して、生活しています。面積は28万で、日本の約倍ですが、面積のわりには人口が少なくて、2012年にはおよそ600万人しかいなかったそうです。また、ラオスに住んでいる国民は様々な民族があって、それぞれの違う言葉や習慣などを合わせて、言葉が通じるようにラオス語が使われます。

次に、ラオスの観光地については、やはりルアンパバーンです。ここには有名なお寺もたくさんあるし、きれいなお城も有名な滝もあり、1998年にルアンパバーンは世界遺産になって、1年中に観光客が訪れます。

最後に、代表的な食べ物といえば、やはりタムマグブンです。少し辛いですが、これを一口食べてみれば食べることをやめられないほどおいしいです。もし機会があれば、ぜひラオスへ旅行に来てみて下さい。

私は日本の文化や発展した技術に興味があって、日本に来ました。この学校では勉強することはもちろん、コミュニケーションを取ることも頑張ります。